消費者金融の金利→安い?高い?

消費者金融は金利が高い、そんなイメージを持っている方も多いようです。
実際はどうかというと、確かに銀行カードローンにくらべると金利面では多少不利であることは否めません。

ただ使い方を工夫すれば消費者金融でもお得に借りることができます。
消費者金融を便利に活用する上でのポイントについてまとめました。

消費者金融の金利の仕組み

消費者金融では他のカードローンと同様、以下のように借入限度額に応じて金利が決まるようになっています。

  • 借入限度額が大きい→金利が低くなる
  • 借入限度額が小さい→金利が高くなる

初回審査において本人の年収や返済能力によって限度額が決まるので、金利が何%になるかも同時に決定します。

全体的な金利設定は、銀行カードローンのほうが消費者金融よりもやや低くなっています。

消費者金融の比較サイトなどを見ると、金利順にランキングされているのを目にします。
その際どうしても下限金利に注目しがちですが、実はここで見ておきたいのは上限金利なのです。

下限金利はその消費者金融で借りられる中での最も低い金利であり、当然最高限度額が適用された人でないと下限金利で借入れすることはできません。

新規の申し込みでは多くの人が上限金利適用となるケースが大多数であることを考えれば、チェックするべきなのは上限金利だということがわかります。

一定期間の利息をゼロにしてもらえる無利息サービスは、大手消費者金融の数社で取り扱いがあります。

無利息サービスを上手に活用すれば、借入金額によっては返済負担を大幅に軽減することも可能になります。
もし無利息期間内に全額返済してしまえば、なんと1円の利息も支払うことなくお金が借りられる魅力的なサービスですから、使わない手はありません。

無利息サービスに関してはキャッシング会社によって細かい条件が定められているので、事前にしっかり情報収集を行っておくと安心です。
さらに返済シミュレーションで返済プランを試算しておくと、具体的にどれだけ利息がお得になるのかがチェックできます。

以上のように消費者金融は金利はやや高めですから、ある程度の金額であれば低金利な銀行カードローンを利用したほうが有利です。
ただ審査スピードが早いことや、レディースローンなど多彩なサービスを提供しているおり、使い勝手の良いカードローンとして幅広い利用者の人気を集めています。

専業主婦でも借りられるカードローン一覧
サイトタイトル:かんたんWEBで申し込み完結!専業主婦でも借りられるカードローン特集!!
URL:http://www.syufeel.com/lp/cardloan01.html

専業主婦が借りれるカードローン会社の紹介だけでなく、利息や返済金額がまとめられているサイトです。
各金融機関の金利を比較したあと申し込みをすることができるので初めてキャッシングする方におすすめです。